セキスイハイムcpresents アシュケナージ×辻井伸行 アシュケナージ指揮 アイスランド交響楽団|ピアノ:辻井伸行| 九州朝日放送創立65周年記念事業
望み得る最高のコンビで、ラフマニノフの協奏曲が聴ける絶好のチャンス!名匠アシュケナージが最も愛するオーケストラ、ついに日本ツアー敢行!
チケット
料金
(税込)

S席

18,000円

A席

15,000円

B席

12,000円

C席

9,000円

日時 2018年11/10(土) 午後2時開演(午後1時15分開場)
会場 福岡シンフォニーホール(アクロス福岡)
チケット
一般発売日
2018年5/12(土) 午前10時〜
 

※辻井伸行は協奏曲に出演します。

※未就学児童のご入場はお断りいたします。

※止むを得ない事情により曲目・曲順等が変更になる場合がございます。

※車椅子でご来場されるお客様はご購入前にKBCチケットセンターまで必ずお問い合わせください。

プログラム

セグルビョルンソン:氷河のノクターン

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲 第2番

ラフマニノフ:交響曲 第2番

1955年ショパン・コンクールにて世界にその名を知らしめて以来、ピアニストとして傑出したキャリアを誇るだけでなく、アーティストとして多彩な活動を積極的に展開し、世界の音楽愛好家に感動を与え続けている。
クリ―ヴランド管弦楽団首席客演指揮者、ベルリン・ドイツ交響楽団首席指揮者・音楽監督、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団首席指揮者、シドニー交響楽団の首席指揮者・音楽アドヴァイザーを歴任、現在、NHK交響楽団、アイスランド交響楽団、フィルハーモニア管弦楽団の桂冠指揮者。

画像:アシュケナージ
辻井伸行(ピアノ)

2009年6月に米国テキサス州フォートワースで行われた第13回ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクールで日本人として初優勝して以来、国際的に活躍している。11年と14年のニューヨークのカーネギーホール、13年のイギリス最大の音楽祭「プロムス」、15年のウィーン楽友協会をはじめ、ベルリンやシドニーなどの世界の主要なコンサートホールでのリサイタルや一流オーケストラとの共演は、いずれも高い評価を受けている。

画像:辻井伸行
アイスランド交響楽団

アイスランド交響楽団は、アイスランドを代表するオーケストラであるとともに、その高い演奏技術と美しいアンサンブルから北欧を代表するオーケストラのひとつとして人気を博している。アイスランドの首都レイキャビックにある現代建築の分野でも注目を集めるHarpa Concert Hallでの定期演奏会のほか、海外ツアーも積極的に行っている。桂冠指揮者としてウラディーミル・アシュケナージを擁するほか、これまでにケンプ、アラウ、ギレリス、メニューイン、ロストロポーヴィチ、バレンボイム、パバロッティといった一流のソリストたちが共演している。

画像:アイスランド交響楽団
お問い合わせ
KBCチケットセンターTEL.092-720-8717 (平日/午前10時〜午後6時)
特別協賛:セキスイハイム 辻井伸行オフィシャルエアライン 主催:九州朝日放送 後援:福岡市/(公財)福岡市文化芸術振興財団 企画・制作:avex classics international 制作協力:INTERSPACE

ページトップへ